プレスリリース2021年
Press Releases 2021

【現場即実践実技セミナー】を開催

高齢化社会における爪トラブルを解決しよう!

2022年07月16日


65歳以上の高齢者の7割以上は、足に何らかのトラブルを抱えているといわれています!

日ごろから足や爪のケアを行うことでトラブルを未然に防ぐことが重要です。

高齢者は、加齢や疾患によって足や足の爪に変化が起こりやすく、身体機能の低下や疾患、生活習慣などの要因と絡み合って、思いも寄らない状態まで悪化する恐れがあります。

例えば、足や足の爪の異変によって歩くことが不自由になり、外出できなくなったり、転倒して寝たきりになるなど、生活そのものを変えてしまう場合もあります。

上記を踏まえ、本セミナーでは、「うちの施設・事業所はご利用者の爪ケアのことで困っているんだよな」「看護師に任せているんだけど放置状態なんだよな」「すごい爪のご利用者がいるけど、誰もどうにもできていないな」など解決しなかった爪ケアのトラブルに関して、ご利用者の気持ちが理解できるような実体験をしながら重要性を学んでいただきます。

異変がある場合、初期の段階で気付くことが大切です。日常業務のケアをこなす、記録をするだけでも手一杯…。

でももっとご利用者のためになるケアをしていきたい介護従事者に参加してほしいセミナーです。


【セミナー内容】

・施設でよくある事例

・なんでこんな爪になるの?

・こんな爪のご利用者はどんな気持ちなの?

・どうしたらいいの?

・私たちに何ができるの?

・質疑応答

※当日は手の爪、足の爪を伸ばした状態でご参加ください。(モデルになっていただく場合があるため)

※動きやすい服装で、おこしください。

※可能であれば、日常業務で使用している爪切りをご持参ください。


セミナーの詳細は下記URLよりご覧ください。

https://tsuusho.com/claw


<開催概要>

【日時】

[東京会場]2022年08月06日(土)10:30~15:30

【会場】

[東京会場]国際ファッションセンター(都営地下鉄大江戸線「両国駅」直結)

【講師】

松本 めぐみ氏(NPO法人日本爪ケア普及協会 理事長) 【参加費】

【参加費】

9,000円(税・資料代込み)

【定員】

30名(先着申し込み順)

【セミナー申し込み】

https://tsuusho.com/claw